激動の一か月

激動の一か月

この一ヶ月は自分にとってもかなり激動の一ヶ月になったような
気がします。さらに直近の4ヶ月は自分の人生を左右するような
出来事が頻発しています。もちろん良いことも悪いこともあった
のですがどちらかというと悪いことのほうが多かったような気がします。
なんと言えばいいのかわからないのですが見たくないものを見て
しまったようなことが多かったです。かなりダメージを受けることも
ありましたがどうしようもないことなのであまり深く考えずに
いることにしました。そして一番の対処法としてはささいなことでも
良かったことだけを考えてそれを必死に最大化して幸福感を得る
ことなのかもしれません。それでなんとか繋がっているような感じです。
いとも簡単に崩れてしまうようなこともあるので自分の精神状態を
正常に保っていないといけないですね。さらに悪いことが続くと
いろいろな行動に慎重になるのでこれもいい傾向なのかもしれません。
後は計画性でしょう。何かあった時の対策を用意していることは
とても重要なことなのだと思います。そうすれば慌てなくなりますからね。