引越し前の新居探し

引越し前の新居探し

引越しをする時はまず新しく住む部屋を決めるところから始まると思います。
あの賃貸物件の情報サイトでいろいろな物件を見ながらここに住みたいな〜とか
もしここに住むことになったら家具はこう設置してとか条件にピッタリの物件を
見つけた時とか結構テンションが上がりますよね。
一時期はそれが趣味のように毎日賃貸物件の情報サイトを見ていた時があります。
でもいざ部屋を決めて引越しをするとなると完了させるまでは憂鬱なんですよね。
荷物をまとめたりしないといけない手続きをしたりちょうどタイミングよく引越しが
できるように日程を調整したのに不動産屋のほうの都合で入居日を決められたり。
一番面倒だと思ったのは賃貸物件の情報サイトに掲載されている物件の情報が
古いことが多くて人気のない物件というのは大体いつ問い合わせをしてもまだ
空いている状態なんですけどこれいいなと思った物件を見つけて問い合わせを
しても大体はすでに決まっていることが多いわけです。
それだったら掲載するなと思ってしまうわけですが不動産会社の中にはすでに
空いていないとわかっている物件の情報をサイトに掲載してとにかく問い合わせを
させてから違う物件を勧めてくるみたいな手法を取っているところがあるので
別にそれでもいいと思いますが利用している側からするとややこしいんですよね。

結構問い合わせに至るまでも自分の中ではいろいろ検討して決めていてそれでやっと
問い合わせをしてるのにもうその部屋は空いてませんみたいになるとまた一から
探さないといけなかったりしますからね。
引越し ピーク期 料金